従業員のウェルネスを
スコアリング

組織の健全性を可視化し
人材活性化に必要な施策を導く

他社比較や社内で「ウェルスコア」を比較し、組織の課題を可視化

他社比較
分布比較
性別・年代比較
子育て・介護比較
他社比較
分布比較
性別・年代比較
子育て・介護比較

こんな課題がある方へ

組織の課題特定ができず、施策の優先順位が決められない

様々な施策を行ったが、効果検証ができていない

従業員調査は行っているが具体的な施策に落とし込めない

ウェルネスに重要な5つの観点から従業員・組織の状態を可視化

他社組織診断サービスとのちがい

1.網羅的な観点から課題を可視化

資源-要求度理論や、QWL(労働生活の質)理論などを元に、"ウェルネス"という網羅的な観点から課題を可視化

2.統計解析と学術論文に基づく信頼性

機械学習を活用した影響度分析や、クラスタリング分析を組み合わせてスコアリングロジックを構築

3.分析だけではなくソリューションまで提案

人事課題を可視化するだけではなく、他社ノウハウなどを活用したソリューションのご提案を実施

ソリューション例

カテゴリ ウェルスコアの導出課題 解決策の方向性 具体的ソリューション
仕事 従業員間の相互成長支援文化の不在
コミュニケーション不活性
相手の貢献や成長を承認し、促進する文化の形成 「インセンティブプラス」を活用したコミュニケーションの活性化、承認文化の構築
プライベート 家族に介護者を持つ従業員の余暇時間の圧倒的不足 介護に従事する社員向けの情報提供、利用できる福利厚生制度の充実 「行政情報サービス」を活用した助成金等の情報提供
「福利厚生介護支援メニューの利用促進」
生活習慣
健康
生産性を低下させる慢性的な体調不良の発生
栄養や運動といった健康習慣の未浸透
従業員に対する健康意識向上の啓蒙、インセンティブの付与 「KENPOS」を利用した健康活動の習慣づけ、健康情報の発信
経済状況 経済的な不安感の蔓延 現状の経済状況における課題を可視化し、適切な備えをするための啓蒙活動 「ライフプランシミュレーター」を利用した、気軽に始められるライフプランニング支援
「企業型DC」の運用支援

ウェルビーイングの専門家による監修

森永雄太 氏

武蔵大学経済学部経営学科 教授
森永雄太 氏

略歴
神戸大学経営学研究科博士後期課程修了 博士(経営学)
専門は組織行動論・経営管理論

主要業績
『ウェルビーイング経営の考え方と進め方:健康経営の新展開』『職場のポジティブメンタルヘルス(共著)』等
日本労務学会研究奨励賞、経営行動科学学会発表論文優秀賞など。

リモートワーク実施下における課題や効果の可視化も可能

森永教授監修の元構築した、リモートワークによる効果・課題を可視化できる機能もご提供可能。
リモートワークに関する他社比較も含めたアンケート・分析ができます。

分析できる内容の例

他社と比較して"仕事の生産性"の変化はどうなっているか?

他社と比較し、プライベートや健康面に課題は出ていないか?

特に課題を感じている属性はどこか?

イメージ

ウェルスコアリリース
キャンペーン実施中!

2021年3月まで
【アンケート+基本分析が無償*】

※200名以上を対象にアンケートを実施する企業様が対象
※競合他社様はお断りしております。詳細はお問い合わせください。